News Release

2017年 11月 22日
 一般財団法人ヒートポンプ・蓄熱センター
 
 この度、当センター理事長 小宮山 宏は、社会課題を解決し人類のより良い未来を築くためのビジョンを提唱し、牽引してきたことが評価され、11月21日にドバイで開催された第4回ナレッジサミット2017の開会式において、シェイク・ムハンマド・ビン・ラーシド・アール・マクトゥーム知識賞※(Sheikh Mohammed Bin Rashid Al Maktoum Knowledge Award )を受賞しました。

http://www.knowledgeaward.com/content/dr-hiroshi-komiyama

※※この賞は、2014年に始まったドバイ首長名の国際賞で、知識関連分野で働く人々がイノベーションを促進することを目的に創設され、知識の啓発、普及に顕著な貢献をした人物・組織に授与されている。2016年には、ビルゲイツ財団のミランダ・ゲイツ氏、2015年には、大阪大学 石黒浩氏が受賞している。



  
   
 
 
この件に関するお問い合わせ先
一般財団法人ヒートポンプ・蓄熱センター 業務部
〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1丁目28番5号   ヒューリック蛎殻町ビル6階
TEL.03-5643-2402  FAX.03-5641-4501

ヒートポンプ・蓄熱センタートップページ

このページの先頭へ▲