令和元年度「蓄熱技術研修会」蓄熱システム・リニューアルコース開催報告

 2月4日 東京大学および東京電機大学で特任教授を務められていた(株)RY環境・エネルギー設計 柳原先生はじめ、第一線で活躍される設計者・設備技術者の方々を講師陣に迎え、蓄熱システム・リニューアルコースを開催いたしました。
 第1講では「水蓄熱システムの特性と高効率化」について、柳原先生より、現在の社会情勢を交えて丁寧な解説がありました。第2講では「蓄熱システムのリニューアル設計の進め方他」日本ERI(株)副部長 内田講師から、(株)竹中工務店在籍時の豊富な設計経験から実際実務の流れを、ご紹介いただきました。第3講では「水蓄熱式空調システムのリニューアル事例」では、中部電力(株)の熱田事業所のリニューアル事例を通し、今年度は特別に環境システック中原研究処 名古屋大学名誉教授 中原先生より、コミッショニングを通してのリニューアルへの取り組み方の講義をしていただき、中部電力(株)加藤講師から、オーナー側の立場よりリニューアル経緯の詳細をご紹介いただきました。最後に、(株)蒼設備設計 設計部長 合田講師より、非蓄熱システムを水蓄熱システムにした事例及び水蓄熱を氷蓄熱システムにする手法について、事例を介してその過程や省エネ性等の説明をしていただきました。

                            【講義風景】 
      
                     柳原先生                     中原先生

      
          第2講 内田講師         第3講 加藤講師         第4講 合田講師

 今年度の研修会は、これで最終ですが、次年度も今年度同様に計画中です。詳細は当センターメールマガジンや以下のホームページにて最新の情報をお届けします。↓

http://www.hptcj.or.jp/index/event/tabid/1040/Default.aspx



この件に関するお問い合わせ先
一般財団法人ヒートポンプ・蓄熱センター 蓄熱技術部
〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1丁目28番5号
ヒューリック蛎殻町ビル6階
TEL.03-5643-2403 FAX.03-5641-4501

ヒートポンプ・蓄熱センタートップページ