便利・快適・安全・安心!

ココがよかった導入のポイント

快適性と省エネ性を両立

東京の湾岸エリアにオール電化のマンションを購入しました。購入前は、全て電気でまかなえるのか不安もありましたが、実際に住んでみるととても快適で光熱費についてもとても満足しています。また、屋内に燃焼機器が一つもないため、クリーンで安全な室内環境を保つことができ、小さい子供たちにも優しい住宅だと思います。入居して初めての冬を過ごしていますが、快適性と省エネ性を両立した生活ができていて満足しています。

ヒートポンプの床暖房でリビングもホカホカ~

我が家のリビングには、温水床暖房が設置されています。温水は、エコキュートのお湯を使っていて、ガスの温水床暖房やヒーターの床暖房より省エネ性が高いです。このマンションは断熱性能がとても高いので、これまでの住まいで感じていたような寒さがなく、エアコンと組み合わせて暖房することで、寒い冬でも、暖かく快適な環境を保っています。

エコキュートの貯湯タンクの水は、災害時に生活用水として使える!

エコキュートの貯湯タンクには常にお湯(水)がためられているため、災害時に水道の水が止まった時には貯湯タンクのお湯(水)が生活用水として使用できると聞いています。私は神戸出身で、阪神大震災の時は本当に水の確保に苦労したことを記憶しています。約2年前の東日本大震災でも、水の大切さを痛感しました。
このような大規模マンションにおいて各戸が水を常に確保していることはとても大切なことだと思います。これこそエコキュートの大きな安心のひとつだと思います。

このページの先頭へ▲