蓄熱について

蓄熱とは、熱エネルギーを蓄え、必要な時に放熱するシステムです。
冷房、冷蔵用などの冷熱蓄熱と暖房や給湯用の温熱蓄熱があります。

夜間に熱を蓄えて、昼間に放熱して空調などに利用するため、昼間電力の削減や高効率なヒートポンプと組み合わせることで省エネ・省CO2などのさまざまなメリットがあります。

蓄熱とは

蓄熱システムについて、蓄熱式空調を例にとって紹介します。

蓄熱のメリット

熱を蓄えて利用することでさまざまなメリットがあります。

蓄熱のバリエーション

蓄熱のさまざまなバリエーションを紹介します。

このページの先頭へ▲