ヒートポンプ・蓄熱システム導入事例集の制作に係わる公募について

2017年 1月 19日
ヒートポンプ・蓄熱センター

1.目的

 建物オーナー、設計事務所、ゼネコン、設備施工会社、メーカー、官公庁等の蓄熱関係者および広く一般層に対し、実際に導入されている実例を用いて、設備概要からピーク電力削減等の省エネ・省CO2への取り組みなどを分かり易く紹介し、「ヒートポンプ・蓄熱システム」に対する理解を深めていただくことを目的とします。

2.委託事業者となるための要件

 「1.目的」を実施する能力を有すると認められる民間団体などとします。

3.委託業務内容

 ヒートポンプ・蓄熱システム導入事例集の制作に関する業務
 *業務概要については、(添付資料1)を参照してください。

4.公募期間などについて

 公募期間:平成29年 1月25日(水)~平成29年 1月31日(火)16 時30 分まで
 説明会(当センター会議室):平成 29年 2月 2日(木)13 時30 分から
 入札日:平成29年 2月10日(金)16 時30分まで
 *1.上記期間内で公募を行い、応募資格を有する者に説明会を実施します。
 *2.説明会にて仕様書を配布します。
 *3.説明会が上記日程から変更になる場合は応募有資格者へ連絡します。
 *4.入札期日までに見積もりを提出すること。

5.契約条件

(1)委託契約とします。
 *業務委託契約書(案)については、(添付資料3)を参照してください。
(2)採択予定件数
  1 件の予定とし、予算内で採択します。
(3)事業実施期間
  原則、契約締結日から平成29年6月30日(金)までとします。
(4)成果物の納入及び支払い
  成果物として、事業の成果報告書を取りまとめて当センターへ納入して頂きます。
  当センターは、これを受けて審査を行い、成果物の内容に問題が無ければ費用を支払います。
  原則として、事業に要した経費は、事業終了後の確定検査を経た後、清算払いとなります。

6.応募要領

(1)応募資格
 次の要件を全て満たしている民間団体などとします。
①公募期間内に応募書類を提出のうえ、説明会に出席すること。
②仕様書(説明会開催時配布)に基づき見積書を提出し、その内容を実施できること。
③当該委託事業を円滑に遂行するために必要な経営基盤を有し、かつ資金などについて十分な管理能力を有していること。
④当センターが本委託を推進するうえで必要とする措置を、適切に遂行できる体制を有していること。
⑤ヒートポンプおよび蓄熱システムに関して相当の知識を有し、その普及啓発業務を実施するに十分な能力を有するとともに、ヒートポンプおよび蓄熱システムの普及啓発業務を過去5年間に実施していること。
(2)応募方法
 公募期間内に以下の①から④の書類をそれぞれの必要部数揃えて、下記の応募書類の提出先に提出してください。
 期限までに到着しなかった申請書は、いかなる理由であろうとも無効となります。
 また、申請書類に不備がある場合も審査対象とはならないので、標準記入要領(添付資料2)を参照してください。
①申請者概要書(様式1) <正1 部、副1 部>
②登記簿謄本又は印鑑証明(発行日以降3ケ月以内のもの) <1 部>
③事業報告書及び収支決算書 <1 部>
④定款 <1部>
 ただし、②、③、④に関しては、過去2 年間に当センターの業務を請け負ったことのある申請者は提出不要です。

7.応募書類の提出先ならびに問い合わせ先

 上記の定められた応募書類を持参し、公募の締切り日までに以下へ提出して下さい。
【提出先ならびに問い合わせ先】
 〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-28-5
 ヒューリック蛎殻町ビル6階
 一般財団法人ヒートポンプ・蓄熱センター 業務部 森 宛
 TEL:03-5643-2402
 FAX:03-5641-4501

8.注意事項

 下記注意事項をあらかじめご了承ください。
(1)受理後の書類などは返却できません。

以 上

 【印刷用】ヒートポンプ・蓄熱システム導入事例集制作に係る公募について
お問い合わせ先
一般財団法人ヒートポンプ・蓄熱センター 業務部 森
〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1丁目28番5号
ヒューリック蛎殻町ビル6階
TEL.03-5643-2402
FAX.03-5641-4501

過去の公募 | 過去の公募結果

このページの先頭へ▲