蓄熱マニュアルのご案内・発行マニュアル一覧

蓄熱システムの設計例集Ⅱ 事務所ビル(リニューアル)の氷蓄熱システム ~低温送風空調システム採用事例~

一覧へ戻る

本マニュアルは「氷蓄熱式空調システムマニュアル(計画・設計編)」「氷蓄熱式空調システムマニュアル(低温送風空調システム設計編)」に沿って、延床面積3,000m2程度の中小規模の事務所建物にて非蓄熱システムから蓄熱システムへと転換したリニューアルモデル例を示しています。
OA化に伴う竣工時からの熱負荷の増加とその偏在へ対応するため、

  • 空調ゾーニングを中央式→各階方式へ変更
  • 各階スペース確保と既存ダクト流用の観点から低温送風空調システムを採用
  • 現場築造型氷蓄熱システムを採用

といった特徴があります。
以下にマニュアルの構成を示します。

基本計画
  リニューアル工事の設計概要、基本計画
   
設計計画
  既存システムと改修システムの概要、熱負荷計算、空調設備の設計、熱源設備の設計、制御系の設計、設計主旨および操作説明書
   
参考文献
  添付資料 蓄熱システム関連図面
  付録  

一覧へ戻る

技術情報

このページの先頭へ▲