「第14回 エレクトロヒートシンポジウム」出展報告

  11月8日、大田区産業プラザPio(東京都大田区)で開催された(一社)日本エレクトロヒートセンター主催の「第14回エレクトロヒートシンポジウム」に出展し、ヒートポンプ・蓄熱システムは再生可能エネルギーを活用した技術であるとともに、ピーク電力削減・省エネルギー・省CO₂を同時に実現でき、非常時の防災力強化に役立つシステムであることなどを最新の導入事例の紹介を交え情報発信を行いました。
 当センターは、引き続き、エネルギー関連展示会への出展や先進的な導入事例を題材としたセミナーを開催するな ど、ヒートポンプ・蓄熱システムの認知度・理解度の向上による普及拡大に取り組んでいきます。


                             





ヒートポンプ・蓄熱センタートップページ

このページの先頭へ▲