国際普及活動


   アジア・ヒートポンプ・蓄熱技術ネットワーク

東南アジアでのヒートポンプ給湯機普及を目的に、2011年10月にアジア・ヒートポンプ・蓄熱技術ネットワーク(AHPNW)を設立し、現在7か国の加盟団体と協力してニュースレターの発行やワークショップの開催等、ヒートポンプ給湯機の普及に向けた取り組みを行っております。

AHPNWワークショップ 開催報告
第9回 2021.02 開催:日本・東京(Web)
第8回 2019.09 開催:中国・北京
第7回 2018.09 開催:韓国・釜山
第6回 2017.10 開催:日本・東京 *AHPNW加盟7カ国連名による共同宣言
第5回 2016.11 開催:インドネシア・ジャカルタ
第4回 2014.11 開催:中国・北京
第3回 2013.10 開催:ベトナム・ハノイ
第2回 2012.05 開催:韓国・麗水
第1回 2011.10 開催:日本・東京 *『アジア・ヒートポンプ・蓄熱技術ネットワーク』設立

  活動の詳細はこちら (English)

詳細は賛助会員ページでご覧頂けます



   東南アジアHP給湯機・蓄熱システム普及委員会

「アジア・ヒートポンプ・蓄熱技術ネットワーク 東京ワークショップ」(2017年10月)での共同声明(東京宣言)に基づきヒートポンプ給湯機の普及促進を着実に履行するために「東南アジアHP給湯機・蓄熱システム普及委員会」を設立し、2018年度より3か年に亘り、現地政府機関との意見交換によるニーズの把握、ワークショップ開催等の認知度向上活動、導入課題の抽出と解決に向けた検討を行いました。

エグゼクティブサマリー


詳細は賛助会員ページでご覧頂けます