平成27年度デマンドサイドマネジメント表彰公募のお知らせ

これまでの「電力負荷平準化機器・システム表彰」を見直し、「デマンドサイドマネジメント表彰」に名称を変更し、以下のとおり公募を行いますので、奮ってご応募ください。なお、詳細は応募要領をご覧下さい。

1. 「電力負荷平準化機器・システム表彰」の見直し

これまで16回実施してきた「電力負荷平準化機器・システム表彰」に対し、平成26年度4月に施行された改正省エネ法や、同年4月に閣議決定されたエネルギー基本計画を踏まえ、表彰制度を見直し、表彰対象を拡大し、応募方法の一部を変更します。
(1)見直しの理由
・需要家側の電力負荷平準化対策が以前にも増して求められています。
・電力負荷平準化に係る新しい技術(エネルギーマネジメントシステム、デマンド制御など)が実用化されてきました。

(2)見直しの内容
・応募対象は、電力負荷平準化に係る新しい技術を加えます。
・応募状況を把握するため、「応募予定票」を追加します。
・表彰対象の拡大に合わせて、名称を「電力負荷平準化機器・システム表彰」から
「デマンドサイドマネジメント表彰」に変更します。

2. 「平成27年度デマンドサイドマネジメント表彰」の公募

(1)応募対象 : 従来の①、②に加えて、③、④を追加します。
①電力負荷平準化に寄与するヒートポンプ・蓄熱システム(既に商品化または商品化の見込みのあるもの)
② 現場築造型のヒートポンプ・蓄熱システム
③ 再生可能エネルギー熱を利用したヒートポンプ、冷温水同時供給型ヒートポンプといった高度熱利用可能なヒートポンプ
④ 電力負荷平準化に寄与する制御(エネルギーマネジメントシステム、デマンド制御など)を組み込んだヒートポンプ・蓄熱システム

(2)応募方法 : 「応募予定票」、「応募申請書」を作成し、応募予定票を仮エントリーとして、先行して提出してください。
   
(3)スケジュール
    ※公募期間 : 平成26年10月1日(水) ~ 12月19日(金)
       応募予定票 : 平成26年10月1日(水) ~ 10月31日(金)

       応募申請書 : 平成26年11月4日(火) ~ 12月19日(金)
    ※公表・表彰 : 平成27年6月

(4)担当 : 国際・ 技術研究部 西山 ℡03-5643-2404

(5)表彰内容
以下の賞を予定しています。
・経済産業省資源エネルギー庁長官賞
・一般財団法人ヒートポンプ・蓄熱センター理事長賞
・一般財団法人ヒートポンプ・蓄熱センター振興賞

3. 第16回 電力負荷平準化機器・システム表彰受賞

経済産業省資源エネルギー庁長官賞
機器・システム名称  団体名  
建物側輻射空調設備と地域熱供給プラントの協調による
5管式熱供給システム
清水建設株式会社
東京都市サービス株式会社

一般財団法人ヒートポンプ・蓄熱センター理事長賞
機器・システム名称 団体名 
高効率・高期間効率形 ガス吸収冷温水機
 
「エフィシオ NZ型」
川重冷熱工業株式会社  
排熱回収型 水熱源ヒートポンプ
三菱電機株式会社 
自然冷媒CO2家庭用ヒートポンプ給湯機
コロナ プレミアムエコキュート
株式会社コロナ
株式会社デンソー 
日立業務用15kW直圧エコキュート
日立アプライアンス株式会社 

一般財団法人ヒートポンプ・蓄熱センター振興賞
機器・システム名称 団体名 
業務用エコキュート 小容量(ハイブリッド)タイプ  パナソニック株式会社   
高効率熱源・水蓄熱槽・地中熱利用による
次世代熱源システム   
清水建設株式会社
大成建設株式会社
株式会社日建設計
株式会社日本設計
Fシリーズ超省エネルギーCP型ジェネリンク
 パナソニック株式会社
 

 

≪参考≫過去の受賞

>>第15回 表彰機器・システム一覧
>>第14回 表彰機器・システム一覧
>>第13回 表彰機器・システム一覧
>>第12回 表彰機器・システム一覧

>>第11回 表彰機器・システム一覧
>>第10回 表彰機器・システム一覧
>>第  9回 表彰機器・システム一覧
>>第  8回 表彰機器・システム一覧
>>第  7回 表彰機器・システム一覧
>>第  6回 表彰機器・システム一覧
>>第  5回 表彰機器・システム一覧
>>第  4回 表彰機器・システム一覧
>>第  3回 表彰機器・システム一覧
>>第  2回 表彰機器・システム一覧
>>第  1回 表彰機器・システム一覧

4.資料ダウンロード

(1)応募予定票Excel形式
(2)応募申請書Word形式

ヒートポンプ・蓄熱センタートップページ

このページの先頭へ▲