2013年度 第2回ヒートポンプ応用研究会のご案内

【東京】
 
 ヒートポンプ応用研究会(2013年度第2回研究会)では、今後ますますニーズの高まる再生可能エネルギーとヒートポンプの組み合わせについて、フォーカスをあて、以下の3 件のご講演とディスカッションを予定しております。
 是非、この機会にご参加いただきますようご案内申し上げます。           

開催日時

平成25年11月25日(月)   15:00~17:00

開催会場

ハロー貸会議室日本橋人形町
           

アクセス

住所:東京都中央区日本橋人形町1-5-12 萬武ビル2 階 
 

 会費

  • 研究会会員:無料
  • 非会員(賛助会員企業からのオープン参加) :10,000 円/回・人
  • 非会員(非賛助会員企業からのオープン参加):15,000 円/回・人

お申し込み

11月11日(月)までに下記事務局までお問い合わせください。
申込先:(一財)ヒ-トポンプ・蓄熱センター 技術研究部
     ヒートポンプ応用研究会 事務局 黒田(e-mail:kuroda.naoto@hptcj.or.jp)

予定プログラム

カテゴリー 時間 講演内容・講演者
挨拶 15:00~15:10 研究会主査 東海大学 工学部教授 坪田 祐二
講演① 15:10~15:40 「NEDOによるヒートポンプ技術開発」
~次世代型ヒートポンプシステムを含め、NEDO 省エネ部でのヒートポンプ技術開発への取り組みの紹介~
  独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構
    省エネルギー部 開発グループ 主査 甘利 猛氏
講演② 15:40~16:10 「地下熱などの熱源を利用したヒートポンプの導入事例の紹介」
  ゼネラルヒートポンプ工業株式会社 常務取締役 柴 芳郎 氏
講演③
16:10~16:40 太陽熱と地中熱を利用する水ループ式ヒートポンプシステム
  東京大学生産技術研究所 5 部 大岡研究室 顧問研究員 日野 俊之 氏
ディスカッション 16:40~17:00

                    

この件に関するお問い合わせ先
一般財団法人ヒートポンプ・蓄熱センター 技術研究部 ヒートポンプ応用研究会事務局
〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1丁目28番5号
ヒューリック蛎殻町ビル6階
TEL.03-5643-2404 FAX.03-5641-4501

ヒートポンプ・蓄熱センタートップページ

このページの先頭へ▲